お金儲けの基本的な方法

ここではお金儲けの基本的な方法で実践できる
ことについてお話しよう。
それはまず会計をつけることである。

会計などと難しく考えることはなく
ただお小遣い帳や家計簿といったものでも
始めは十分である。

それでは収入と支出について書き込んでいってみよう。

今月の収入がいくらで使った金額がいくらかを
毎日書き込んでいくのである。

そうすると一ヶ月後には自分の収入と支出の合計がでてくる。
これをみると自分の経済状態が一目瞭然になるので
とても便利だ。

これで収入ー支出=合計になるので

合計が+になれば健全であり-であれば良くない
状況となる。簡単に言うと赤字であるので
注意が必要となる。
赤字が続けばみなさんもどうなるか想像つくことでしょう。

これくらいのことはマメな人なら簡単にできるのだが
しかし出来ている人は非常に少ない。

だから自分の経済状態がどうなっているのかも正確にわからないし
そもそも計画も立てれないのである。

サラリーマンならお小遣い3万円からやりくりの練習を
しているほうが無難だ。

なぜなら小さなお金を扱えなければ、大きな金額をもたしても
すぐなくなってしまうのがおちだ。

よく身の丈にあわない金額を手にしてまうと、散財をしてしまう
場合があるように、使い方が分からない人がお金を持つと
すぐの消費や浪費に走ることになるであろう。


お金はたくさん持つことではなく、より良い使い方が
できて初めていきてくるものだからである。
結果としてお金儲けに繋がるのである

まずは自分の収入の範囲内でやり繰りできるよに
なることが大切だ。
posted by 金持ちまさくん at 19:06 | お金儲けの基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。