お金儲けの仕組み

お金儲けの仕組みは人それぞれにあり、考えようによっては
そんなに難しくない場合もあります。


お金儲けの仕組みは言いかえれば稼ぐための
システムともいえます。


それはどんなものなのかと言うと、見てみ見ると
少なからず共通点のようなものが浮かびあがってきます。


1 自分が働いて収入を得る
2 ビジネスを立ち上げて収入を得る
3 ビックビジネスからの収入や不労所得を得る

4 投資をして、そこからのリターンを得る

など大まかに流れを見れば、一つはこんな感じでしょう。


自分が働くというのは会社に勤めたり人に雇われると
いうのは大半の人がしている働きかたですよね。

そして、ビジネスからの収入となると、町の小さな干し物やさんから
ITでのベンチャー企業など様々で自分で商売を始めたり
起業をするということでもあるでしょう。


最後はビッグビジネスにまで成長をすれば、株主や会長となって
そのビジネスからの収益だけとすることもできますし
また不動産を取得するなどして、そこからの収益を得る
こともできるでしょう。


お金儲けの仕組みとはまさに、このようにいろんな立場によって
簡単に得られるものや、また大変な努力が必要になることも
しばしばです。

しかし、一度でもお金儲けの仕組みづくりを知ることができれば
いっさいお金に困ることはなくなるかもしれません。


それは、今までの自分を見直し、今後どのように自分が
行動していくのかで、将来の収入のあり方が変わって
きます。


今はすぐにお金が稼げるから会社で働いていたとしても
同じことをしていれば、10年後もやはり会社勤めでしか
報酬は得られません。


ですから、あなたはすぐにでもあいた時間をみつけて
自分で稼いでいける仕組みをつくなければならないのでは
ないでしょうか。

 
posted by 金持ちまさくん at 23:42 | お金儲けの準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。